2010年05月13日

車内に乳児遺体=万引きで逮捕の夫婦の子か−茨城(時事通信)

 6日午後0時25分ごろ、茨城県高萩市安良川のスーパーで、食料品を万引きしたとして窃盗容疑で現行犯逮捕された夫婦の乗用車から、乳児の遺体が見つかった。死後数週間以上たっているとみられ、県警高萩署は死因などを調べている。
 逮捕されたのは住所不定、無職浅沼喜美容疑者(42)と妻の真由美容疑者(37)。乳児は1歳前後の男児で、衣服を着け、後部座席に横たわった状態で毛布が掛けられていた。両容疑者は車内で生活していたとみられ、乳児が自分たちの子どもと認める趣旨の供述をしているという。 

【関連ニュース】
容疑者、パトカーに覚せい剤=連行時「隠した」
万引きで大阪市職員逮捕=09年度だけで20人目
三郷市議を万引きで逮捕=埼玉県警
「普通の人」の犯罪防げ=万引き対策で初の会議
徳島商サッカー部員が万引き=10人がスパイクなど、活動停止に

別れさせ屋と元夫を提訴 殺害された女性遺族(産経新聞)
<茨城男児遺体>体に複数の打撲痕(毎日新聞)
<残業代訴訟>添乗員派遣会社に支払い命令 東京地裁(毎日新聞)
例大祭の行列で馬2頭暴れ、6人重軽傷(読売新聞)
民事法情報センター、法人解散を正式決定(読売新聞)
posted by タカギ ツトム at 18:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

<谷亮子>参院選出馬 「二足のわらじ」に危惧も(毎日新聞)

 今夏の参院選比例代表で10日、民主党からの立候補を表明した柔道女子48キロ級の谷亮子(34)。所属のトヨタ自動車は3月末で退社したが、今後も現役を続け、12年ロンドン五輪で金メダルを目指す考えに変わりがないことも示した。だが、同五輪の出場には直前2年間の国際大会戦績に基づく「ランキング」が反映される。政治家との「二足のわらじ」は、五輪出場の機会を自ら狭める結果にもなりかねない。

 「亮子はいつも、自分の中で腹が決まった時に電話してくるからなあ」。全日本柔道連盟の吉村和郎強化委員長は9日、谷からの出馬表明を遠征先のチュニジアで受けたという。休養中とはいえ、谷は強化指定選手にあたる「ナショナルチーム」の一員。しかし、発表前日まで相談はなかったようだ。

 女子48キロ級は、昨夏の世界選手権を制した福見友子(了徳寺学園職)や山岸絵美(三井住友海上)ら若手が台頭。谷は銅メダルを獲得した08年北京五輪の後、一線から離れており、まして政治との両立となれば、五輪への道のりは険しい。

 現役選手のまま政界入りした例として、95年7月の参院選比例代表で自民党から立候補し初当選した橋本聖子・現日本スケート連盟会長がいる。注目度アップを狙うという点では、今回の谷の擁立も似た構図だ。

 「スポーツ支援や環境整備に力を尽くしたい」と語る谷の主張は理解できるが、人気選手が政治に利用されている側面は否めない。【芳賀竜也】

【関連ニュース】
たちあがれ日本:元巨人の中畑清氏擁立を検討 参院選
自民党:「高速1000円」継続・拡充 参院選公約
中山元国交相:新党に不参加 参院選不出馬
自民党:小野寺有一氏を擁立 参院選比例
みんなの党:参院選候補 水野賢一氏ら2人を選挙区で公認

徳之島での「訓練」に柔軟=米が伝達−普天間(時事通信)
9地点で月間日照時間最少=4月、寒暖の差大きく−気象庁(時事通信)
着服金返すため、再び着服の疑い 元総務部長逮捕(産経新聞)
台所に男性遺体 殺人容疑で捜査(産経新聞)
弁護士増に対抗 「士業者」連携 顧客つかめ 司法、行政書士ら横断型サイト(産経新聞)
posted by タカギ ツトム at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

<足立火災>重体の女性死亡(毎日新聞)

 東京都足立区で18日、アパートが全焼し女性2人が死傷した火災で、意識不明の重体だった住人の無職、飯島清子さん(66)が22日夜に死亡した。火の気のない1階物置から出火していることから、警視庁捜査1課は現住建造物等放火の疑いで捜査している。

新党なんて関係ない、えらい迷惑と舛添氏(読売新聞)
【健康】ストックウオーキングで全身運動 体への負担少なく効果大(産経新聞)
「友愛」で日本は守れない 岡田外交“不作為”の意味 (産経新聞)
略称「日本」重複、止める手だてない…総務相(読売新聞)
ベトナム原発受注へ尽力要請=岡田外相(時事通信)
posted by タカギ ツトム at 15:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。